人脈マッチングスペシャリスト
人脈の達人 内田雅章 からのコラム

失敗の定義

「失敗」というのは、自分がそれをどう定義するかの問題だと思います。
宴会の幹事をしたときに、乾杯の直前にすごく怒られるという失敗をしたことがあります。
なぜかというと、乾杯の挨拶なんか死んでもやらないという人を、無理やり指名してしまったのです。
「ぜひ、お願いします」
「やらないよ」
「今まではしなかったかもしれないけど、今回はやってください」
「お前、しつこいんだよ!」
でも、僕は「失敗した」という気持ちよりも、「次はもっと根回しをうまくやるぞ」という気持ちの方が強かったのです。
明らかに人生立ち直れなくなるようなことは失敗でしょうが、そのうち復活できるようなことだったら、それは失敗ではないと思っています。もちろん、個人の定義では「次に活かそう(これは失敗ではない)」というものでも、他人から見れば明らかに失敗に見える、そういうこともあるでしょう。
とにかく、多少失敗めいたことをしても、「いい経験をさせていただき、神様ありがとう」くらいの気持ちでいる方がいい。だからあまりくよくよしないで、どんどんチャレンジすべきです。
落ち込んだり暗く悩んだりしていても、状況は変わりません。次に活かせば、その失敗は成功への布石に変わるのです。
  • ありがとう数0

人脈の達人 内田雅章 月額324(税込)

人脈のプロ「内田雅章」がビジネスはもちろん、プライベートでも役に立つ人間関係構築の秘訣を教えます!成功するために必要な仕事術、人脈術を幅広くご紹介。

このサービスのおすすめコンテンツ

他サービスのおすすめコラム