美人体質を作る漢方&ハーブプロジェクト
INNER BEAUTY LABO からのコラム

瘀血体質から脱却するにはまず生活改善から

瘀血体質を改善するには、あなたの体質自体を改善する必要があります。
体質は今までのあなたの生活の積み重ねが産み出したもの。
食生活の乱れや運動不足、ストレスなど様々なものが複合して絡み合い今の体質が出来上がりました。

この体質を改善するには、日々の生活を整えて、これらを改善する必要があります。
当然急には改善しませんが、根気よく時間をかけてしっかり改善していきましょう。

瘀血体質は特に、食生活の乱れや運動不足と関連が深いと言われています。
今までのあなたの生活を振り返ってみて改善出来るとことから変えていきましょう。

① 不飽和脂肪酸に注意する
揚げ物や脂の多い肉類など、脂質、特に飽和脂質酸の多い食生活は世に言う血液ドロドロを引き起こし瘀血体質になりやすくなります。
飽和脂肪酸の肉より不飽和脂肪酸、特に今話題のオメガ3が豊富な魚類を積極的に選んだり、調理法なども揚げるのではなく、焼く、煮る、蒸すなど工夫して出来るだけ脂質の少ない食生活を心掛けましょう。

② 抗酸化物質を積極的に取り入れる
活性酸素によるカラダの酸化を防いでくれる有り難い抗酸化物質。
活性酸素は呼吸だけでなく、ストレスや紫外線、食生活の乱れなど様々なことが原因で誘発されます。
血液ドロドロだけでなく、シミ、そばかす、しわなど肌トラブルやガンの誘発など様々なトラブルの引き金にも。
毎日の食卓に抗酸化物質を多く含む食材を積極的に取り入れましょう。

③ 下半身の運動で血流UP
毎日の運動はカラダの健康には欠かせませんが、特に瘀血体質の改善には下半身の運動が欠かせません。
第二の心臓と言われるふくらはぎをしっかり動かして全身の血流を良くするだけでなく、太ももの付け根など骨盤周りの血流を良くすることも重要。
女性の大切な子宮の血流も良くすることで、婦人科系疾患を予防するだけでなく、不要な血を生理の経血としてスムーズに排出出来るようアシストしましょう。

④ 下半身を冷やさないように注意する
瘀血体質は血流が悪いために特に下半身が冷えやすい、そして温まりにくい傾向があります。
お風呂に入っても上半身はのぼせるのに下半身は冷たいままなのもこのため。
下半身が冷えた状態では血液も冷やされ、流動性が低下。下半身の血流が滞りやすくなり、流れが作れないため、結果的に全身の血流が巡りません。
下半身を冷やす服装は避ける、足湯、半身浴などで下半身をしっかり温めるなど、下半身を冷やさないように心掛けましょう。

  • ありがとう数0

INNER BEAUTY LABO 月額324(税込)

身体のサイン見逃していませんか?中医学の理論をベースに身体の状態のチェックや漢方薬、薬膳、メディカルハーブなどの毎日使える美と健康のための情報をお届け。身体の中から美しくなりましょう!

このサービスのおすすめコンテンツ

他サービスのおすすめコラム